風鈴〜☆.:*:.・

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

今年は風鈴作りをするぞ〜!と、

 

去年からこの日を楽しみにしていました♪

 

 

 

三つ峠駅にある「 あしたば硝子工房 」さんにて、

 

吹きガラス体験を、してきました(^^)/

 

ガラス工房は、大自然の中にあり、とても素敵な所です!

 

 

 

こちらでは、グラス、花瓶、ペーパーウェイト、お猪口、などなど、

 

ガラス細工で、色々な形に作ることができます。

 

 

 

前回は、グラスやペーパーウェイトを作らせてもらいましたが、

 

今回は、風鈴作りに、姉妹で挑戦☆(^^)/

 

 

 

 

 

 

真っ赤っかに燃えている釜の中から、

 

溶けたガラスの溶液を取り出して、形を整えていきます。

 

 

 

 

 

 

少し近づいただけで、わぁっと熱を感じ、1400度の迫力がよく伝わってきます。

 

 

 

 

ぬれた新聞紙で、冷ましながら形を整えます。

 

じゅっと言う音に、見ているほうがドキドキだけど、

 

本人は案外平気だったり(^^)

 

 

そして、自分で選んだデザインとカラーに色づけしていきます!

 

 

 

 

そしてガラスに息を吹き込んで、膨らませます。

 

ここが一番大事なところで、

 

強すぎず弱すぎず、ちょうど良い強さでゆっくりと膨らませていきます。

 

 

 

 

ガンバレ!ガンバレ!

 

 

 

 

だんだんと膨らんできました〜(^^)

 

 

 

上の写真では赤色の柄になっていますが、

 

これは、水色の水玉模様になる風鈴なんです。

 

 

膨らめば膨らむほどに、透明感がでてきて、ガラスの神秘さを感じますね〜☆

 

 

形がキレイになるまで、ころころ転がして〜整えて〜 完成です♪

 

 

 

 

青空に生えるような、風鈴の透明感や、

 

透き通るような音色が、とても良いですよ(*^^*)

 

 

なによりも、手作りが更に愛着を増しますね!

 

 

この素敵な風鈴たちの響きで、今年の夏は涼しく、

 

癒されたいと思います。

 

 

 

あしたば工房さんは、予約制ですが、

 

当日の連絡でも、空きがあれば対応してくれますので、

 

ぜひ素敵なガラスの作品を、皆さんも体験してみてください。

 

 

 

(お問い合わせ)

 

あしたば硝子工房

 

tel / fax 0555-25-3880

 

http://www.ashitaba-glass.jp

 

営業時間  10:00〜18:00

 

 

とても温かいお人柄の、素敵な笑顔のオーナーさんご夫婦が、迎えてくださいますよ(*^^*)

 

 

                    〜・〜・〜 kana 〜・〜・〜

 

桜前線からの

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

桜の花びらも舞い、新緑へ向かうさわやかな季節になりました(^^)/

 

朝晩の冷え込みも徐々に和らいで、これからどんどん暖かくなりますね。

 

 

 

この季節、待ってました〜!

 

と、寒冷地に住む人間の純粋な声。

 

やっぱり暖かい方が、動きやすいです。

 

朝ランニングも始めて、春先には桜観察もしていました。

 

 

        3月28日               3月29日    

   

 

 

        3月30日                3月31日

   

 

 

        4月1日                 4月3日

   

 

桜のつぼみは、時間刻みに成長していて、あっという間で本当に儚いですね。

 

この儚さが、 桜の奥ゆかしさをも感じさせ、桜の美しい魅力にもなっているのですね。

 

 

 

西桂町の桜まつりも、今年は晴天に恵まれて、

 

沢山の人で賑わっていました(^^)/

 

 

地元のお祭りの良いところは、

 

食べ物が とってもおいしい!!!!

 

 

自家製のおでん、手打ちそば、餃子、クレープ、ポップコーン、地元のお饅頭、おこわご飯などなど、

 

地元産で、手作りのおいしさ満載!!!

 

打ちたてのそばも、お昼過ぎには完売してしまうほど、すごく美味しいんです!

 

思い出しただけで、食べたくなってきたくらい、、、1年後が恋しいです。

 

 

 

西桂町のさくら祭りは、抽選会もあり色々楽しめるので、

 

また4月の上旬には、ぜひお出かけください。

 

富士山に大きなクマ!?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

3月に入りました。

 

暖かいですね〜。

 

少し前まで、ホッカイロが手放せない日々が、嘘のような、

 

今日は、快晴です!

 

 

 

今週末も全国的に気温もあがり、久々に上着を気にせず、

 

思いっきり外で遊べそうです(^^)

 

とはいえ朝晩は冷え、富士山にも雪がかかっているので、

 

まだまだ油断はできませんが。。。

 

 

 

そんな春が近づいてきた、この時期にだけ楽しめる、とっておきの富士山の話があります。

 

雪がかかっている富士山に、大きなクマが居ることを知っていますか?

 

 

 

今の富士山を、山梨県の富士吉田側から見てみてみると、

 

             ↓

 

             ↓

 

             ↓

 

 

 

 

ここの中に、大きなクマが潜んでいるのが、分かりますか?

 

クマへのイメージも人それぞれなので、

 

きっと見つけにくいと思います。

 

 

ヒントは、向かって中央より右下にいます。

 

なんとな〜く見えてきたかもしれませんね。

 

もっと分かりやすい写真にすると、

 

              ↓

 

              ↓

 

              ↓

 

 

 

もうほとんど答えが出ていますが、

 

左手をあげて、「ハロー!」と挨拶をしているかの様なクマが(^^)

 

実写ではなく、キャラクターのような感じです。

 

 

答え ↓

 

 

もう、見えましたね(笑)

 

写真で見るより、実際に見ると、思ったよりも感動します。

 

 

毎日富士山を眺められる生活の中で、

 

四季折々の富士山をいろんな角度から見ては、気持ちが癒されています。

 

色んな表情の中でも、この『ハロークマさん』に会えるこの時期も、楽しみの一つです。

 

 

春先まで、まだまだ楽しめると思うので、

 

富士山が近くで見えたときは、 ぜひ 『ハロークマさん』 を見つけてみて下さい(^^)o

 

 

※見える位置は、あくまで山梨県の富士吉田側からです。

 

 

 

                    〜・〜・〜  staff  kana  〜・〜・〜

 

 

 

カウントダウン☆

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

そろそろクリスマスですね〜♪

 

都内もイルミネーションで煌びやかに華やかに

 

彩られていることと思います。

 

こちら西桂町は、夜になるとイルミネーションは無い代わりに、

 

今の時期は、とても星がキレイに見えます☆:.*.・。

 

その代わりに、とても空気が冷たいですが、、、

 

 

 

 

今年のクリスマスは、どんな風に過ごされますか?

 

我が家では、クリスマスまで指折り数えながら、

 

アドベントカレンダーを手作りして、一足先に

 

クリスマス気分を味わっています。

 

こんな感じです↓

 

 

  

 

 

中身は、クリスマスの飾りや、マスキングテープ、

 

ビーズや可愛い消しゴムなどが入っています(*^^*)

 

 

  

 

 

開ける時の、ワクワクどきどき感がいいですね♪

 

毎日、寝る前に開けるのが楽しみなようです。

 

 

  

 

 

クリスマス当日よりも、来るまでの日が楽しいかも。

 

大人もそうですよね(^^)

 

大人にもサンタさん来てくれないかなぁ。。。

 

 

 

最近、会社のショップやホームページのオンラインショップで、

 

旦那さんや奥さまへのクリスマスプレゼントとして、

 

傘のお問い合わせが続いておりますよ〜。

 

 

特に人気なのが、こちらの、『リンドベリ』の傘です。

  

 

 

 

クリスマスシーズンにもぴったりの彩りですが、

 

UV加工も施してあるので、晴雨兼用傘として、通年人気の傘です♪

 

大人にも、サンタさんからのクリスマスプレゼントが届きますように☆

 

 

 

 

                  〜 ・〜 staff  kana 〜・ 〜

 

い〜し焼〜きいも〜。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

今年も、冬の木枯らしと一緒に、

ここ西桂町にも、

ほっくほくの石焼き芋がやってきました〜(*^^*)

 

 

石焼き芋屋さんが来たことが分かる、車の音は、

地域によっても、色々あると思いますが、

西桂町では、

 

「ピーーーーーーー!」

 

と言う音が、遠くからだんだんと近づいて聞こえてきます。

 

 

初めて聞いたときは、何の警報かと驚きましたが、

今では、この音にそそられています。

 

 

やってきたきた!!お芋屋さん!!!

 

   

 

そしていつものおっちゃん(^^)

 

     

 

おっちゃん  「今日はどうする???」

 

わたし    「ホクホク、とろとろ、中とろ、の3種類で!」

 

おっちゃん  「あいよ、3種類でね、 これサービスしとくから!」

 

わたし    「うれし〜!!!」

 

 

と言うやりとりに、いつものサービスがとても嬉しくて、ね♪

 

家族で食べるのにも、それぞれ好みがあって、

私はトロトロ派、娘はホクホク派 なもんで、

家族の願いを叶えてくれる、石焼き芋やさんが、うちの家族は大好きなんです!

 

 

この通り(^^)↓

 

      

 

 

写真見てたら、またすごく食べたくなってくる美味しさは、

私が小さい頃から変わってないなぁ。

 

約30年前、500円玉を握りしめて、

楽しみに買いに行った事も思い出します。

毎週のように買いに行っては食べきれず、

それでも買いに行く私に、母が疑問に思い、

 

母   「いつも食べ切れずに残すのに、どうしてまた買いに行くの?」

 

わたし 「焼き芋のおじちゃんが、寒い中頑張っているから、買いたいの!」

 

と言って買いに行っていたそうです。

 

 

そんな私の、子供たちも大好きな、石焼き芋!

 

これからも、末永く続けていって欲しいな〜と、

陰ながら、応援しているファンです☆

 

この冬はあと何回くらい、心をほっくほくにさせてくれるかな(^3^)

 

 

         

 

 

                    〜 ・〜  staff  kana 〜・ 〜

 

 

サプール・セヴランさんがやってきました!

10月に入っていきなり、ビッグなゲストがいらっしゃいました!

(槇田商店に直接いらっしゃったのではないのですが)
槇田商店のある西桂町に、なんと、コンゴ共和国のお洒落を楽しむ人たち、
「サプール」の長老的存在、セヴランさん、そしてサプールの写真を撮り続けている
カメラマンの茶野さんがいらっしゃいました!!
この町にフジコン(本社は東京にある電子部品の会社)という会社さんの工場があり、
その会社の社長さんがとてもお洒落な方で、セヴランさんと交流があったそうです。
そんな縁で、わが町の工場にお連れした際に、町へも表敬訪問するという事になったそう。
テレビや雑誌等で見て知っていて、お洒落な人たちだーと思ってはいたのですが、
生で、しかもこの片田舎で見れるなんて!!
という事で、町の織物協会の理事をしている社長が交流会に出席するのを聞きつけ、
お供として会に参加してきました。
実際にお会いすると、やっぱりカッコイイ!!
ダンディーで、ジェントルマンで、そしてとてもフレンドリー。
社長が贈呈品としてこの日のために仕立てた、
槇田商店オリジナルシャンブレーで作った細身の傘も、
「サプールの傘の開き方があるんだ」なんて言って
オチャメに傘を広げ、陽気なステップをふんでくれました。
西桂町の地域おこし協力隊、テキスタイルデザイナーの
堀田さんがデザインしたネクタイもその場で付けてくれました。
ネクタイは足を使ってまず形を作る!
山梨をイメージしてチョイスしてきた
グリンのスーツにぴったり。
短い時間でしたが、和やかな雰囲気でお話してくださいました。
ファッションから存在を知った彼らですが、
自分たちのファッションを通じて世界平和へのメッセージを発信する。
とても素敵なのはファッションだけでなく、アティテュードも本当に素敵。
ますます好きになりました!
Staff:よーいち
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─山梨県西桂の地で創業151年─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
https://makita-1866.jp/
・槇田商店「オンラインショップ」
 http://shop.makita-1866.jp/
・槇田商店Facebook
 https://www.facebook.com/makita1866
・槇田商店Instagram
 https://www.instagram.com/makitashoten_1866
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

にちじょう4

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前回の更新から13日。

危なく遅れるところでした。

Staff:たくです。

次回はこれ以上空いてしまうと予想します・・・

 

ここ数年、毎年9月に隣の都留市で行われている体力測定に参加しています。

(私は都留市出身・住まいです)

※今回から画像クリックで大きくなります。

 

 

毎年自分の体力がどうなっていくのか見ものです。

 

 

何とか平均をキープしています。

注目すべきはシャトルランですね。

何と言う持久力の無さ・・・!

少しは走らないとダメなようです。

体も柔らかくしたい気もします。

 

来年こそは20代取れるようにがんばります。

 

Staff:藤江 卓

にちじょう2

前回の更新からなんと!(たったの)3週間です。

 

Staff:たくです。

よーいちに対抗してそろそろ名前にしてみました。

 

今年の梅雨はあまり雨も降らず、晴れてばかりでしたね。

逆にお盆中は雨が降ってばかりで家で過ごす日が多かったです。

実はこの夏、今流行り(?)の一人BBQなるものをやろうと企んでいましたが

中々時間が作れず中止(延期)しました。

と言ってもまた今週も暑いのでまだどこかでやる機会はあると思います。

一人で肉を山ほど食べられたら幸せです。

そしたらブログに感想でも載せます・・・。

 

 

 

 

前回とほぼ同じ位置、会社の屋上より。

雲が多い日が続いていますが今日は富士山が少し見えます。

 

Staff:たく

桂川の掃除をしました。

先日8月19日の土曜日に、ここ西桂町の地域おこし協力隊・寺田くん企画で、
西桂町を流れる桂川掃除が初開催されました。



みんな見てみぬふり、というか日常になりすぎて視界に入ってなかった、
というかそもそも川にわざわざおりてごみ拾うのけ?
みたいな川のゴミを拾う企画に、募集人員40名くらいのところを
なんと100名近く集まって、トラック何台分あるの?ってぐらいの
ゴミが回収されました!

ちょうど西桂町に課外授業に来ている武蔵野大学の学生さんたちも
積極的に活動してくれていて、若い力は素晴らしいなーとオジサン感動。



驚いたのは、町外から来る釣り人の協力体制。
「50人くらい連れてこようか?」
なんて言ってくれる方もいらっしゃったそう。
自分達の釣り場を綺麗にしたいという気持ちの方々が
沢山いるんだなと思うのと同時に、
それだけ魅力的な場所なんだなと、実感しました。

この掃除の前に娘達が通う小学校の掃除ボランティアにも参加したのだけど、
この桂川掃除の事は知らない人が多かった様子。
町の広報には載ってたけど、川のゴミと同じで意識しないと目にとまらないかな。
日常になってしまうと気づかないこ沢山あるけど、
こういった活動を通じて、この町の魅力を再認識してほしいなー。

ぜひ、継続的に行って、町の方々ももっと参加する活動になり、
上流の方々にも、下流の方々にも川の環境を
考えてもらえる活動になりますように!

Staff:よーいち

ケアレスミス

こんにちはTKです。

 

更新しようとは思っていましたが全く更新できず。

何故ならブログにログイン出来なかったからです。

 

同時期にkanaもログイン出来なくなったようなのでこれは何かしらトラブルか?

と思っていましたが少ししたらあちらはログイン出来る様になっていました。

(何か入力をミスっていた模様)

 

なぜこっちだけ・・・と思って日々ログインを試しつつよーいちに質問したりしてようやくわかったのが、

ログインIDとパスワードを逆に入れていたことでした。

入力内容は合っていたけど全くの逆。

いつもそんな間違いはしていなかったのに今回はなぜそうしてしまったのか・・・

ほぼ同時に2人もログイン出来なくなっていたのでトラブルと思い込んでしまったのが原因です。ヒューマンエラーでしたが。

一度でもIDとパスワードを逆に入れるのを試していればすぐに解決していたのに。

 

仕事でもそうですが何事も思い込んでやってしまうのは危険ですね。

過去には○○だったから今回も同じだろう。と思い込んでしまう事も多いので反省します。

 

 

 

会社の屋上より。ずっと雲が多い日が続いています。