<< リーズさん | main | えび >>

工場見学ツーリズム

0
     今日は甲府で出席している勉強会で一緒になった方たちが
    会社見学に来てくれました。
    ここんとこ、来客が多いです。千客万来、大繁盛〜!!
    ・・・っていけばいいですが、
    まーだまだ頑張りがひつようなお年頃。頑張ろ。

    さて、うちにいらっしゃるお客様、色々な方がいらっしゃいますが、
    来ていただいたみなさんに会社や産地の見学していただいてます。
    (工場見学ー)

    するとすると、皆さん物の見方がグッと変わるみたいで。

    実際に、糸を染める工程、糸を巻く工程、
    生地を織る工程、傘を作る工程、そして各工程の作り手の話。
    そしてそして、この産地の風景。

    全部が合間って、何かモノの評価がグッとあがる感じ。

    地元に戻り三年目を迎える中、当たり前の日常になりつつある事が、
    当初は「面白くて興味深い」って感じてたんだって事を思い知らされます。

    そんな事を考えている中、最近タイミングよく聞くツーリズムの話。
    産業と観光。この西桂町、観光は三つ峠だけで、あとは取り立てて何もない町
    だと思っていたけど、「産業が観光」になる、なかなかの資源がつまった町みたい。
    田舎町の中に、富士山の湧水があって、その水で糸を染めて、その糸で機(はた)を織って。

    「水と山と織物の町」なんてキャッチフレーズがついてるけど、
    この地域の外の人は、「水と山」しか分からないと思う。
    織物ってドコで!?みたいな。
    けど、うちに来店したお客様方の反応が物語ってるんじゃないかな。
    織物って、工場って、作り手のおっちゃんの話って、面白い。

    もちろん受け入れ体制とか問題が色々とあるのは承知だけど、
    そこでファンが出来て、町に来てくれる人が増えれば、
    色々な可能性が広がるんじゃないかな。
    (色々がなにかはまだ検討ついてませんが。)

    まずは動かないとはじまらないので、自分の足で改めて町の中を歩く、
    一人織物フットパスをしよー。
    (でも一人は寂しいからまずは娘と歩くか♪)

    Staff:Yo

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
    服生地・マフラー・ストール・傘生地・洋傘の
    株式会社槙田商店
    筺0555-25-3111
    槇田商店の傘ギャラリー
    http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
    槇田商店FaceBook
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★










    スポンサーサイト

    0
      • 2017.09.19 Tuesday
      • -
      • 20:32
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM