展示会ときどき雪そして雪さらに雪

あー、キーボードをたたきながら外を見ると、
雪がしんしんしんしん・・・。
これがまた、情緒…ないんです、降り杉なんです。

そんな嘆きは一先ず後回し。

先週2/5~7まで、東京ビッグサイトで行われた
「ギフトショー東京2014春」に出展してきました。

今年は富士吉田織物協同組合の仲間と一緒に出展させてもらい、
ブースのディレクションも、吉田産地のアドバイザー(でいいのか!?)、
世界の鈴木マサル先生、吉田産地を経験して一皮むけた奇才・高須賀かつら先生
両名にしてもらい、今までの槙田商店のブースとは違った、スタイリッシュっ!
なブースになりました。




今回はブルーのストライプを基調とした、
その名も「stripe」という晴雨兼用パラソルを展開。
ブースの感じと相まって、とても素敵な展示になりました。

また出展場所も、とてもナイスポジションに出展できたので、
とても良い方々とご縁をいただけました。後は積極フォローです!

さて、他の仲間のブースもここで紹介。


東京造形大学のコラボプロジェクトから産まれた、
今や飛ぶ鳥を落とす勢い!の
光織物さん×井上あやさんのコラボブランド「kichijitsu
僕も使ってる「おまもりぽっけ」や、「GOSHUINノート」が
カワイ杉です。光織織物のアニキの見た目とは正反対…ぉっと。


つづいては、こちらも東京造形大学のコラボプロジェクトから産まれた、
田辺織物さん×奇才高須賀先生擁するユニット「NEGENTROPY(ネゲントロピー)」のコラボブランド、
その名も「cocioroso(コシオロッソ)
今回のテーマは「苔(コケ)」だそうです。思わずコシをオロソウって思っちゃいます(笑)。


おおとりは、郡内産地の軍師・前田源商店さんの新ブランド「Kai's organic products
県内のクリエイターの方々とコラボして、オーガニックコットンの
特徴を活かした、とてもナチュラルテイストなアパレルを展開されてました。
ブランドを説明したパンフレットの表紙は必見です!!

そんなこんなで、ビッグサイト西館4Fで山梨郡内産地パワーを発信していました。

そしてそして、ギフトショーに先がけて、東京造形大学の学生さんとのコラボプロジェクト、
富士山テキスタイルプロジェクト」の成果発表展が六本木ル・ベインで行われました。
(2/4~9まででした)

槙田商店も今年初参加、組んだ学生さんがとてもデキル子だったので、
この展示に並んだ日傘も「ぬぁんだこの日傘わっ!?」的な面白さあふれる素晴らしい物ができました。

傘飛んでます。カラフルです。下から見上げると中のジャガード柄がまたイナセです。
とても貴重な経験をさせていただきました。この機会がさらに良い機会につながりますように…。

さて、冒頭に戻りますと、雪です。ゆきです。YUKIです。ジュディマリじゃありません。
もう先週土曜日、東京にも影響を及ぼしたあの降雪。モリっっと降り、はい70??!

モリ

モリモリ

モリモリモリ

モリモリモリモリ

雪ダルマン

なんだか今日もモリっっっと降り積りそうな気配です。
西桂町消防団第三分団も出動しなければならなそうです。

こうやって書いてる間にもモリモリ降って積もってきてるので、
そろそろ雪かきに出動しないとヒンシュクをかいそうです。

雪も何事もホドホドがいいですよね。
皆様も週末お気をつけてお過ごしください。


Staff:よーいち
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店

http://makita-1866.jp/
槇田商店のショールーム
槇田商店オンラインショップ
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL