富士山駅にあるショップにて☆

JUGEMテーマ:ビジネス

 

こんにちは。スタッフブログメンバーのkanaです。

一週間交代でブログを載せ始めてから、順番がくるのがとても早く感じています。

昨日は先週に引き続き、突風が吹き、春二番???!

春はすぐそこまできていますね〜♪

 

 

今回は、隣町にある「富士山駅」の駅ビル内にあるショップを案内したいと思います。

日本一の富士山の駅、名前を聞いただけでも縁起が良く、あやかりたくなりますね(^^)

豆知識として、「富士山駅」がある富士急行線上には、他にも「寿駅」もあるんです。

富士急行線は、テレビでもよく取り上げられている人気ローカル線で、

富士山の眺めもバッチリで、途中下車も楽しめます!

いろいろ話を続けると脱線してしまいそうなので、富士急行線の見どころは次回の楽しみにして、

話を戻したいと思います(笑)

 

 

「富士山駅」の駅ビル「Qスタ」の1階に、「ヤマナシハタオリトラベル MILL SHOP」コーナーがあります。

MILL (みる)とは、工場を意味していて、 織物産地ヤマナシを「見る」という二つの意味合いから名付けられました。

地元のハタオリ工場で織られた、上質な生地を使ったオリジナルの商品が大集合。

 

 

今回は3月のひなまつりに合わせて、ショップの雰囲気も可愛らしく華やかになっています。

 

テンジンさんのタオル・クロス

田辺織物さんの、座布団生地・バック

羽田忠織物さんの、ネクタイ・ストール

光織物さんの、御朱印帳・お守り袋

舟久保織物さんの、ほぐし傘・小物

前田源商店さんの、オーガニックコットングッツ

宮下織物さんの、小物入れ

武藤さんの、ストール

富士桜工房さんの、ネクタイ・小物

渡小織物さんの、ネクタイ

弊社 槙田商店の、傘・晴雨兼用・エコバック

 

織物の魅力がたっぷりつまった、ショップ展開。

これだけの織物業が集結したショップは、他ではなかなか見られないと思います。

ショップの品々に見とれながら商品整理をしていると、お客様から声をかけられました。

 

お客様  「にんじんの日傘はありますか?」

私    「シーズン物になり、今はここには置いていないです。」

お客様  「どこに行けば買えますか?」

私    「槙田商店で作られているもので、車でここから20分ほどの所に会社があり、そこでも購入いただけます。」

お客様  「織物の産地以外には、何か名物などありますか?」

私    「吉田のうどんです!」

 

というような会話から、地元の織物の産地に至った歴史から、吉田のうどん、富士山の伏流水でお水が豊富な事など、

MILL SHOPで立ち話をしていました。

お客様はとても織物好きで、熱海から笛吹へ旅行へ行く途中に、調べて寄ってくださったそうです。

うれしいですね〜。

その後、紹介した吉田のうどんを堪能してから、槙田商店まで足を運んでくださいました(^^)

織物が大好きで、特に着物が好きという事で、熱心に織物を見ていかれました。

こちらとしても嬉しい限りで、どこで出会いがあるのか、分からないもんですね。

 

そんな一コマもありで、産地のステキな商品にも出会える

「ヤマナシハタオリトラベル MILL SHOP」

 

ぜひ皆様のご来店を、お待ちしております。

 

槙田商店の、紳士傘・婦人傘・長傘・折傘・晴雨兼用・パラソル・傘布エコバックなども、取り揃えております。

 

 

   

 

 

さらに、「ヤマナシハタオリトラベル MILL SHOP」での見所オススメ!!は、

 

【黒板ストーリー】

 

 

チョークによる繊細なタッチの絵が、週代わりで物語として連載されています!

絵に魅了されて、ついつい立ち止まって見入ってしまう程のステキな作品で、

私も、ここでの物語を見るのが、毎回楽しみなんです。

 

今まで描かれた作品も、冊子となって置いてありました!

ここでしか見ることの出来ない、黒板絵画。

目と心の保養に、ぜひご覧ください☆

 

以上で、富士山駅ミルショップ案内を終わります。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

次回、スタッフyamaによるブログを、お楽しみに☆

 

 

                                 staff  kana

 

スポンサーサイト

コメント

ミルショップ素敵ですね!
是非行きたいです!!

  • たつや
  • 2017/02/21 16:43
トラックバック
この記事のトラックバックURL