レディオー

0
    しっかし、あっついですねー、こんな暑い日はぜひ日傘を使ってください!
    男の方も、ぜひ男の日傘を!
    そんな、スカートはいて町をあるいてるみたいで恥ずかしい、なんて言わないで!!
    大丈夫、だれも見てませんから・・・じゃなくて、
    一回させば止められないでっせ!!

    ・・・ちなみに、男の日傘は各有名百貨店や、
    男も日傘をさそう会 会長 みやたけさんの運営する「心斎橋みやたけ」さん内や
    こんなサムエを販売しているサイトでも購入できますよ!
    (これはうちの商品なんで、おすすめしてみました)

    さて、本題、こないだ水曜日、初ラジオ出演しました!
    山梨放送さんのYBSラジオ、
    Talk魂765Go!Go!イチの1コーナー、
    「おしごと探検隊」で、この日は生地屋ではなく、
    傘づくり屋で登場しました。
    っていっても、僕自身は職人ではないので、
    うちの職人も一緒に。

    しかし、人生初の生放送、おまけに喋るのとても得意じゃない。
    それじゃ受けるなよって思われますが、そうは言っても
    こういうのも訓練、そして郡内の織物・モノ作りを県内の
    人に知ってもらいたいという思いでガンバってみましたが、
    やーっぱり緊張するし、暑さとは違うすごい変な汗かいてしまった。

    でも、僕以上に、うちの職人が緊張してたのがウケて。
    うちの職人さん、いらっしゃいませが言える職人として
    ちょっと有名(!?)。
    職人といったら、イメージとして無口無愛想、
    俺の世界に入ってくるな的な感じを持たれると思いますが、
    お客様が来たら愛想良く「いらっしゃいませ!」。
    そして、工程説明を楽しく説明、きれいな女性がいらっしゃれば
    テンションもさらに上がると、まあ、まるで職人らしくない職人なんです。

    そんなおしゃべり好きな職人も、さすがに生放送、しかも
    ラジオなんで言葉で説明しなければいけないってとこに
    緊張したようで、本番中声のトーンが少し上がっていて。

    でも、同じ事について、僕と職人さんで一緒に喋れた
    というのがとてもいい機会になりました。
    そして、自分はもっとトークするって事を練習せにゃ
    いけないなというのを、友人結婚式スピーチの時と
    同じくらい実感しましたとさ。


    中継終了後、スコーパーキャスターの角田さん、加藤さん、
    そしてうちの職人さんと一緒に!
    地面がぬれてるのは僕の汗ではありません、ウチミズです・・・

    Staff:Yo
     
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
    服生地・傘生地・槇田商店の傘
    株式会社槙田商店
    http://makita-1866.jp/
    槇田商店の傘ギャラリー
    FaceBook
    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






    ビバ 上海

    0
       行ってきました上海へ〜

      去年から数えると、もう3回目!
      あと1回行けば大阪のUSJと同じ回数になります。

      去年初めて行って、お腹こわして帰ってきて、もう絶対行かない!と思いましたが、
      3回行くと、結構慣れるもので、食い物もおいしいし、街行く女の子も可愛いし、ネオン街も楽しいし

      っと話がそれましたー!

      今回の展示会は 日本直送展in中国(上海)という事で、
      通常のBtoB ではなく、消費者むけのBtoCの展示会でした。
      日本商品直送事務局が主催で、展示会の期間中に商品を並べて展示し、
      その後インターネットで品物を販売するという形態です。

      実際問い合わせが無いと分かりませんが、並んでる商品を購入したいというお客様もいて
      反応は上場でした。
      なかでもネクタイは展示した数量の割りに、買いたいというお客が多かったので期待大です。
      うちの傘もかなり高額なものを持っていったのですが、初日のVIPDAYには欲しいという方が
      何名かいました。
      やはり中国ではこういう傘がないというのが一番の声でした。
      今回販売できなかったのが残念です。


      会場は上海展覧中心でした。


      そんなに大きな会場では無かったのですが、中国の一般の方が日本製に興味があるんでしょうね
      こんなに人が入りました。



      我が西桂町織協「糸の音」ブースも大繁盛でした。もうぐちゃぐちゃです。

      いつ見てもシンプルな「糸の音」のブース


      なんとNHKの取材が!
      武藤蠅亮卍后,澆鵑覆侶撒 ヒデさんのインタビューが昨日の全国放送で流れたそうです。
      まだ見れてないので、運良くビデオに撮った方連絡ください。

      来場したお客様に声をかけると、若い世代の方は日本語が上手で、みんな親日的でした。
      時にはお客様に通訳してもらう場面も。ほんと助かりました。

      あと通訳についてくれたトー君、22歳の学生でとても真面目で純でした。
      一生懸命商品の説明もしてくれて、ほとんどトイレにも行かずにブースに立ってくれました。
      しかも日本の戦国時代の事も詳しくて、同じ世代の日本の子より勉強してると思います。
      自分も負けてました↓
      でも「トー君は彼女いるのかー?」とか「あそこの女の子連れてきて」なんてお願いすると
      顔真っ赤にして「無理だよー、勘弁してよー」と可愛い一面もあり、いじくり甲斐がありました。

      そうなるとブースの中も わきあいあいとなるもので、「糸の音」の友好大臣が現地の子と仲良くなり
      傘のモデルにたってもらう場面もありました。




      モデルの子達、なかなか美人だったので、ちょっとオタッキーな少年達が写真を撮ってました。
      ここは日本と変わらないんだなー。
      ま、私もカメラにおさめましたけどね。
      この子達もとても気持ちのいい二人で、次回は通訳にとお願いしてきました。

      現地で仕事をしている、中学時代の同級生も寄ってくれて再会。
      高校でわかれたので、15年ぐらいは会ってないのかな、
      昔とかわってないけど、貫禄はついてました。さすがうちの町の出世頭。



      同級生の子供の変顔。
      最初は泣かれましたが、後半巻き返しましたV
       
      スケジュール的に大変でしたが、参加できて良かったです。
      また行くぜ上海!

                                                  スタッフT

      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
      ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
      服生地・マフラー・ストール・傘生地・洋傘の
      株式会社槙田商店
      筺0555-25-3111
      槇田商店の傘ギャラリー
      http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
      槇田商店FaceBook
      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

      工場見学ツーリズム

      0
         今日は甲府で出席している勉強会で一緒になった方たちが
        会社見学に来てくれました。
        ここんとこ、来客が多いです。千客万来、大繁盛〜!!
        ・・・っていけばいいですが、
        まーだまだ頑張りがひつようなお年頃。頑張ろ。

        さて、うちにいらっしゃるお客様、色々な方がいらっしゃいますが、
        来ていただいたみなさんに会社や産地の見学していただいてます。
        (工場見学ー)

        するとすると、皆さん物の見方がグッと変わるみたいで。

        実際に、糸を染める工程、糸を巻く工程、
        生地を織る工程、傘を作る工程、そして各工程の作り手の話。
        そしてそして、この産地の風景。

        全部が合間って、何かモノの評価がグッとあがる感じ。

        地元に戻り三年目を迎える中、当たり前の日常になりつつある事が、
        当初は「面白くて興味深い」って感じてたんだって事を思い知らされます。

        そんな事を考えている中、最近タイミングよく聞くツーリズムの話。
        産業と観光。この西桂町、観光は三つ峠だけで、あとは取り立てて何もない町
        だと思っていたけど、「産業が観光」になる、なかなかの資源がつまった町みたい。
        田舎町の中に、富士山の湧水があって、その水で糸を染めて、その糸で機(はた)を織って。

        「水と山と織物の町」なんてキャッチフレーズがついてるけど、
        この地域の外の人は、「水と山」しか分からないと思う。
        織物ってドコで!?みたいな。
        けど、うちに来店したお客様方の反応が物語ってるんじゃないかな。
        織物って、工場って、作り手のおっちゃんの話って、面白い。

        もちろん受け入れ体制とか問題が色々とあるのは承知だけど、
        そこでファンが出来て、町に来てくれる人が増えれば、
        色々な可能性が広がるんじゃないかな。
        (色々がなにかはまだ検討ついてませんが。)

        まずは動かないとはじまらないので、自分の足で改めて町の中を歩く、
        一人織物フットパスをしよー。
        (でも一人は寂しいからまずは娘と歩くか♪)

        Staff:Yo

        ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
        服生地・マフラー・ストール・傘生地・洋傘の
        株式会社槙田商店
        筺0555-25-3111
        槇田商店の傘ギャラリー
        http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
        槇田商店FaceBook
        ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★










        リーズさん

        0
           昨日、出張の際に行きたかったWREATHEさんの
          Bagコレクションを見に行ってきました!


          出張の際に時間がとれるかわからなかったので、
          事前のアポなく、伺う直前にアポをいれたのですが、
          快く対応していただき感謝。

          リーズさんは、この産地の名コーディネーター(!?)
          五十嵐氏の紹介で知り合いました。
          とても感じの良い、そして仕事に真面目な方達だなというのが第一印象。
          それから気になって商品を見たら、なんとおしゃれで遊び心をくすぐるアイテム!
          先日のギフトショーも弊社出展ブースまで足を運んでくださったり、
          人間性にとてもひかれました。

          そこで展示会の案内をいただいたので、遠慮をしないのが僕のいいところと義父に
          言われる根性で、ずかずかお邪魔させていただいてきました。

          素敵なショールームに案内されて、目に入ってきたのは、
          本当に、一言「かわいい」!Bagたち。
          女性がもってもちろんかわいいのですが、ディテールへ思いをいれた作りなんか、
          男性目線で「いいね!」と思ってしまう。
          代表の古畑さんの話や、デザイナーのトクミツさんの笑顔が
          とても印象的でした。

          まだ直接のお仕事にはなっていませんが、
          雨傘の生地も使ってみたいというお話があったので、
          ぜひ取り入れていただいて、あの素敵なBagの一部に
          なったらいいなーと思いながら帰路につきました。

          WREATHEさん、ありがとうございました!

          Staff:Yo

          ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
          ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
          服生地・マフラー・ストール・傘生地・オリジナル傘の
          株式会社槙田商店
          �:0555-25-3111
          槇田の傘オリジナルギャラリー
          http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
          FaceBook
          ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

          米沢研修

          0
             10/28〜29と、町の織物協同組合の研修で米沢へ行ってきました。

            研修先で訪れたのは、米沢の名門、クレッシェンドヨネザワさん。
            ストールをメインに扱っている会社で、
            うちの町でも品質に定評のある武藤蠅気鵑両匆陲濃任い泙靴拭


            米沢でも他の地域同様、織物関係の会社はかなり少なくなってきているようです。
            今までの成り立ち、経緯などを会長にお話を伺い、その後奥様になぜストールを
            扱っているのか等お話を伺いました。

            米沢で織られる良い物を世の中に出したい。その強い意志が商売の原点だそうです。
            その話をする時の奥様の語りの口調がとても強く・自身に満ち溢れていて、
            とても印象深く感銘を受けました。

            僕たちも、作っている物はもちろん良い物だと思っています。ただ、それを
            もっと自信をもって表現していいんだなということを強く感じました。

            その後、近くにある上杉神社へ。
            上杉鷹山の言葉にまた心をうたれ、とても印象に残る研修になりました。

            何事も、姿勢が大事!!

            Staff:Yo

            ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
            ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
            服生地・傘生地・オリジナル傘の
            株式会社槙田商店
            http://makita-1866.jp/
            槇田の傘オリジナルギャラリー
            FaceBook
            ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

            スタジオ撮影

            0
               台風が去り、秋の気配というか冬の気配がグッと近くなりましたね、
               寒いです。

              先日ブログで書いた展示会用のサンプル撮影行ってきました。
              当日は、技術的な事が分からないので運転手と荷物もちの要員でしたが
              滅多にない機会なので、色々勉強しようと意気込んで行きました。

              スタジオ前につけて、荷物をおろし、自分は近くの駐車場へ車を移動。
              これがなかなか駐車場が見つからない、10分ぐらいグルグルして
              空いてる駐車場を見つけ駐車して、いざスタジオへ。

              スタジオへ到着するともうすでに撮影開始。
              やばい出遅れたと思いながら、携帯で写真を撮ろうとしたら携帯電池切れ↓
              泣く泣く会社の古い携帯で様子を撮影してきました。


              あ〜画像わるくてすいません、
              今回撮影していただいた笠原さんです。
              もともとは都内出版社にお勤めでしたが、今はフリーで動かれているとの事。
              普段は自然光をつかった撮影を主にされてるそうです。
              写真はアクスさんの紳士シャツを撮影中
              裏地を使ったシャツなので軽くていいです。


              蠑山田さんのコート
              シャンブレーにこだわるだけあり、光沢がとても綺麗な生地で
              なかの裏地もこだわってます。

              打ち合わせ中 

              が、しかし自分のドレスの時には撮影の仕方を見るのに夢中になり
              写真を撮るの忘れてました。
              いや、うっかり

              出来上がりのデータを今度もらってくるので、またチラッと覗いてください。

              撮影も順調に進みまして、昼前に撮影終了。
              気持ちよさげなソファがあり、午後に昼寝をと思ってたのですが
              予定がくるいました。

              帰りがけにカレーを食べ、辛さに絶句し、
              2度と外ではカレーを食べないと思った一日でした。
                                                        スタッフT


              ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
              ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
              服生地・傘生地・オリジナル傘の
              株式会社槙田商店
              http://makita-1866.jp/
              槇田の傘オリジナルギャラリー
              FaceBook
              ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

              シャンホワイ

              0
                 
                最近夏がカムバックしましたね。
                暑いの嫌だけど、やっぱ心地いい〜

                話はかわりまして
                中国にて開催される インターテキスタイル上海2011に
                わが槇田商店、出展することになりましたー。
                いぇ〜
                ワールドワイドだぜ〜。

                まあ本当のところ、となりの富士吉田市の織協に声をかけていただいて
                一緒に連れてってもらうだけなんです。
                海外とか行く事ないので、不安でいっぱい
                小心者なので今から眠りの浅い日々です。
                本場のチャーハンは絶対に食べてこよう。

                今回の展示会は服地を生地で持っていくのですが、
                それだけでは華やかさにかけるので
                実際に自社の生地で製品を作ってかざる事になりました。

                そして、
                その依頼をうけていただいた方が、
                小澤ゆみさんという県内出身のパタンナー。(格好いいっすねパタンナー)
                もともと都内でお仕事されてたんですがが、
                今回はタイミングの良さと縁で、お話をうけていただく事に。

                もうだいぶ前に製品あがってたんですが、
                ここで一部公開

                今回はドレスなんです。
                この写真はアンダードレスです。
                本当はこのかたちに生地をさらに縫っていくんですが、
                こっちも評判よかったので、のせました。
                本命は楽しみにしててください。



                もと寄りで見ると生地のおもしろさが分かるんだけど、
                残念だな〜。
                あ、そうだ
                今度撮影があるので、またアップします。
                プロが撮ってくれますので、こんどの写真は期待しててください!

                                                        スタッフT


                ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
                服生地・傘生地・オリジナル傘の
                株式会社槙田商店
                http://makita-1866.jp/
                槇田の傘オリジナルギャラリー
                FaceBook
                ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                甲斐の国マルシェ2011終了!

                0
                   8/26〜28まで、新宿駅西口広場で行われた、
                  甲斐の国マルシェ2011、無事に終了してきました。

                  初めての新宿での催事出店、さらに、農産品が出店品のほとんどを占めている。
                  傘・ストールはラインナップから見るとかなり異質であり「どうなるかなー」と
                  少し不安を覚えましたが、さすが新宿、人通りも多くお客様の趣向も様々。
                  おかげでかなり多くの方々にお買い上げいただき、また商品PRをすることができました。

                  催事向きではないなと思う価格の物もあえて持ち込んで反応をみてみましたが、
                  やはりそういったものも、お買い上げまでいかないまでも意見を頂くことができました。
                  またそんな中でお買い上げいただいたお客様もいらっしゃって!!

                  そんなこんなで、ひとまずなんとか3日間の予算はクリア!しまって一安心です。
                  また、お忙しい中、応援に来て下さった方々やご連絡をくださった方々、
                  ありがとうございました。4年ぶりに会えた友人もいたり、色々な情報もいただけたりと、
                  本当に皆さんに感謝感謝!

                  またこういった催事にも積極的に出店をしていきたいと思います。

                  Staff:Yo

                  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                  ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
                  服生地・傘生地・オリジナル傘の
                  株式会社槙田商店
                  http://makita-1866.jp/
                  槇田の傘オリジナルギャラリー
                  http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
                  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                  身の回りの物

                  0
                     物づくりをする会社なので、クリエイターの方々が
                    会社にいらっしゃる事があります。

                    クリエイターの方々は、僕のような凡人とは違い、
                    さすが芸術的才能で勝負をされてるだけあり視点が違うんですよね。
                    社内を見学されている際も、「えっ、そこ!?」ってなとこに着目されます。

                    先日驚いたのは、ゴミ箱の中。

                    何気なく社内・工場見学をされているときに、
                    「これはっ!」と声が。後ろを振り返ると、
                    ゴミ箱から、穴だらけになった生地をピックアップ。


                    傘を作る際に、骨に巻く布パーツを切り出し、その残り。
                     
                    今まで全く気にも留めていなかったのですが、
                    言われたら確かに面白いかな。
                    でも言われなきゃ絶対スルーだよな・・・。


                    またある時は、機を織った時に出る捨て耳。

                    これはアクセサリー感覚で使えると。
                    ん〜、考えたことが無かった。
                    というかそういう発想は出てこないな・・・。

                    工場内ではまとめて雑巾・モップ代わりに
                    使ってるようですが、センスのレベルが違いますね。

                    でも、こういった廃棄処分の物が違った形になる可能性が
                    あるというのを気づかせていただきました。
                    アンコウのような、無駄のない物作り、最高だと思います。

                    なかなか難しい事ですが、
                    慣れの目にならないように気を付けるのと、
                    当たり前の中の宝物を見逃さないようにしないと、ですね。

                    明日は、この産地に、クリエーターの方、またその卵の方達が
                    大勢見えて産地見学、その後その方達とシンポジウムがあるとの事。
                    少しでも新しい考えの発見があるように、頭をフル回転させてきます!

                    Staff:Yo

                    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                    ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
                    服生地・傘生地・オリジナル傘の
                    株式会社槙田商店
                    http://makita-1866.jp/
                    槇田の傘オリジナルギャラリー
                    http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
                    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                    勉強しました

                    0
                      今日は、一日銀行さん主催のセミナー・お勉強会でした。

                      今日で3回目の講義でしたが、一日フルで机に向かい勉強することなんて
                      大学出てからなかなか無いので、錆びた脳みそから白い湯気がでてきそうで。

                      このセミナー、若手経営者、後継者向けなんですが、
                      そこで呉服屋さんの経営者の方と知り合いました。

                      たぶん歳的には同じくらいに見受けられるんですが、
                      仕事に対する姿勢・考え方・またアイデア、とても感銘を受けます。

                      呉服屋さんという土台を活かしながら、
                      その先につながるエッセンスを様々な形で盛り込んでいく。
                      会話をしながら、こちらも仕事をすすめる上でのヒントを沢山いただけます。

                      「着物及塩田」さん
                      http://www.shiota-shouten.co.jp
                      最近、BOOKカフェをオープンしたとの事、
                      今度ドライブがてら行ってみよ。

                      今日の講義最後の先生のお話、
                      塩田さんとの会話より、

                      先をみすえたアイデア。
                      その思いを形にする行動力と人脈形成。

                      大事だなー!

                      Staff:Yo

                      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
                      ─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
                      服生地・傘生地・オリジナル傘の
                      株式会社槙田商店
                      http://makita-1866.jp/
                      槇田の傘オリジナルギャラリー
                      http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
                      ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM