グルメ2

早いものでもう春。
暖かさに釣られ食を求めて家から出る回数も増え、冬眠から覚めた動物状態のTkです。

グルメカテゴリも作ってもらったのでなるべく更新したい。
そんな気持ちを胸に今週もぶらぶらしようと言うことでまた静岡に行ってまいりました。
今回は須走方面から。

家を出たのが17時過ぎだったので道がそこまで混んでなく、割と快適なドライブでした。
箱根行くか熱海行くか小田原攻めするか迷った結果、話に出ていなかった三島辺りで
ご飯を食べることに。
今回行ったのは三島にある「しま田」。割烹です。


「花ご膳」
撮影の光加減を失敗したのが悔やまれる。

単品で注文した「うなぎの肝焼き」


味噌汁は帆立が入っており、海の幸の味噌汁って感じで濃厚でした。
刺身も新鮮で美味。土瓶蒸しは滅多に食べることがないですが、
一度飲むと止まらないほどおいしい出汁が出ていました。
そして超個人的に特筆すべき点は、ご飯がおかわり自由ということでした。
やはり美味しいおかずがあるとご飯が進む訳で…ダイエットしたいという気持ちと
食べたい気持ちで悩んだ結果2杯まではセーフと。
まあてんこ盛りにしちゃったので実質3杯か。
うなぎの肝焼きも苦味はなく、お酒が欲しくなるいい味でした。

後はいつもの如く観光もすることなく帰宅。

レコーディングダイエット
日付
 2013/4/13
体重
 85.0Kg
目標
 75.0Kg
所感
 帰宅後、家で柿の種やむき甘栗、ポップコーンでの宴会が増加を招いたと思われる。
 ご飯2杯(3杯)はやっぱりあかんか…

※大体次の週の中頃にはここから2〜3Kg減してるのでダイエットとしては順調(と思いたい) 

群内だけではなく近辺で食事した場合にも更新します!
オススメがあれば出張も・・・

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
槇田商店のショールーム
槇田商店オンラインショップ
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ハタオリトラベルに出ていました

早いものでもう四月。
うちの新入社員(といっても、この四月ではなく一月入社)のTk君も、
会社の雰囲気に慣れてきて、グルメ担当という事でグルメリポートを
ブログで展開すると宣言。僕も知らないところの情報を
バシバシ上げてくれることでしょうと密かに期待。

さてさて、この4月の3日〜8日の6日間、
産地の機屋さん計11社で、伊勢丹新宿のイベントスペースで行われた、
日本の手しごと展へ「ヤマナシ ハタオリ トラベル」として出展しました。
うちも今回仲間に入れていただき初参加!
ちなみに、ヤマナシ ハタオリ トラベルとは・・・?
〜富士山のふもと、スロープロダクツに出会う旅〜
説明
富士山の麓、富士吉田市と西桂町。
今もかわらず機織りの音が響く町には、やさしい布とおいしいもの、元気なクリエーターが育っています。
東京からたった1時間、そこにはこの上もなくやわらかな布のふるさとがあります。
美しい自然とおいしい水の里で作られているからこそできるやさしい布たち。
そんな布とクリエーターに出会える富士のふもとへトラベルしませんか。

と、まあ産地を見てもらって感じてもらったり、こっちから出てって販売をして
触れて感じてもらったり、と、山梨郡内産地の機屋さんの新しい動きかた。
詳しくはシケンジョブログまで↓↓↓
・手しごと展告知編
・ヤマナシ ハタオリ トラベル 西桂編
・ヤマナシ ハタオリ トラベル エキュート立川イベント編
・ヤマナシ ハタオリ トラベル FBページ
等など、他にも沢山ハタオリトラベルしてます。

僕は3日間ハタオリトラベル接客。いやー、久しぶりに百貨店店頭に
立って接客だわ。前々職で営業しがてら販売応援もしてたんで、
かれこれ8年ぶりぐらいか。

初日はちょっと緊張しましたが、ちょっと手ごたえを感じると、
ここは行くしかない、って感じで。
なんせここは新宿伊勢丹。いつもの地場産祭りとは違ったお客様層、
ここぞとばかりに、会社の向かいの山崎織物さんや、
同級生の渡小織物さんと作り手の思いトークをお客様に
浴びせかけました!

前々職もメーカーだったけど、もっと川上で物を作る側に立って
からは、こういったお客様との接し方ってしてなかったから、
改めて勉強になったし、やっぱりうちの産地の作る物は
バリエーション豊かで、エンドユーザーに直でも通用するよな
ってとこも実感。そして作り手の思いも、押し売りになっちゃ
まずいけど、共感を感じてもらうと商品も好きになってもらえる。
さすがに立ちっぱは腰にキタけど、非常にいい経験になったイベントでした。

日常業務+の動きなんで、各機屋さん大変だけど、
この動きを継続して、もっとお客様にヤマナシハタオリトラベルや
ヤマナシの郡内産地を知ってもらって、
へえ、うちだけ良きゃいいずら、っていう古臭い考え方でなく、
お互い切磋琢磨して、負けず嫌いで頑張るって動きで
物の作り方・動き方・考え方がちっと変えられて、
色んな意味で物作りに反映してくようにできればもっとサイコ―だなと。

ちっとでもいいから動き続けるべ。

Staff:Yo
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田商店のショールーム
槇田商店オンラインショップ
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

グルメ1

花粉症がひどく、この土日はマスクが手放せなかったTKです。

土曜は雨がかなり降るとのことでしたが、
外出したい衝動に駆られて静岡にぶらぶらと行ってきました。
雨がひどかったので観光もせずドライブだけ。

午前中は雨が降っていなかったので鳴沢方面から朝霧高原に抜ければ
富士山が見えるだろうと思っていましたが、雲に囲まれて見えるのは先っちょのみ。
とりあえず牛乳を飲んでまたドライブ。
道路沿いの牧場に牛がいるかと思って楽しみにしてたけど一頭も見れず。。

富士市に抜けてから御殿場市まで走り、雨の中で山中湖の旧道を走り、
寄り道(省略)もして気づいたら21時過ぎ。

遅くなったけどご飯にしようということでラーメンに決定。

ここでいきなりの情報ですが私TKは辛いものが大好き。
ココイチに行っても7辛〜10辛を食べる程です。(水無しではきついですが)

まだ辛いものにハマる前、一度注文してみたけれど食べきれずに一緒にいた
辛いもの好きな友人に食べてもらった、ガキ大将(都留店)のヤブレカブレラーメンという
唐辛子の量がすごいラーメンにリベンジしたくて行ってみました。

当時と違って今は辛いもの慣れてるからなーダイジョブだろーと思い軽く注文。
来た料理がこちら↓


前もこんな赤かったっけ?と思うぐらいの色。
辛いものが苦手気味の友人がスープを飲んでむせてこれはアカン状態になってました。
ま、まあ坦々麺でもこういう色あるしなーと一口食べてみると、辛いというより痛い。
もう口に入れる前に誤って唇に触れるだけで痛い。これは尋常ではない辛さ(痛さ?)。
15分後には汗だく&顔が赤い&目が真っ赤になっていました。
辛いためスープはあまり飲めませんでしたが完食。味は美味しかったです。
一緒に食べていた焼きモツが口内の辛さを中和してくれました。
水無しで食べられる方がいたら本気ですごいと思います。



土日は食が進むため、これからグルメリポート担当になります。
まずはグルメカテゴリを作っていいかの確認から。

既に食べ過ぎでちょっとメタボ気味で、
記事を書く毎に以下のようなレコーディングをしていけば気になるので
増やさずに済むかも!?と言う事で勝手にレコーディングダイエット開始。

レコーディングダイエット
日付
 2013/4/7
体重
 84.0Kg
目標
 75.0Kg
所感
 遅い時間にラーメンを食べた後に 家でチーズやチョコ、
 あたりめでの宴会が増加を招いたと思われる。

 開始日から散々な状況だけどがんばろう!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
槇田商店のショールーム
槇田商店オンラインショップ
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

はじめまして

はじめまして。

スタッフTの手足として日々活動しているスタッフTKです。
主に槙田商店社用車No.6で市内&町内を走り回っています。

先日、東京へ行ったので東武百貨店東京ソラマチ店で展開されている
槙田の傘&エコバッグを見てきました。


おぉ〜社外で製品を売っているところを初めて見たなあ。と感動して↑の写真を撮影。

後日Staff Yoに行ったことを報告したところ、「ブログに書いてみよう!」と
言われ初めての更新となります。

これから少しずつ更新して行こうと思います。

今日はここまで。


スカイツリーへ行く際は地下鉄乗り間違いにご注意を。

香港パート2

 ひとつ写真を載せる忘れてました。




昼飯食べ終わって一服してる宮下織物の専務にインド人が絡む画。

何故?

                                 スタッフT

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田商店のショールーム
槇田商店オンラインショップ
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


あい らぶ ほんこん

interstoff Asia Essential-Spring2013 
インターストッフ・アジア・エッセンシャル 香港 出展して参りました。

香港発上陸です。
香港いいですわー、暖かいし、夜景きれいだし、ミニスカートの女性多いですし
でも物価の高さには引きました。  た、たけーーーー!
上海の感覚でいると危ないですね。

メンバーは宮下織物さんの専務、蠑山田さんのプリンス、槙田のボンでした。
まとめる人間がいないトラブル発生率上昇なメンバーです。

今回空港から会場までアテンドしてくださる方がおらず、その日のうちに会場に着くのか不安でした。
しかし、途中銀行で両替ができないトラブルに見舞われたものの(宮下織物専務ジェスチャーで頑張るも撃沈)
会場の入り口間違えて遠回りしたぐらいで、意外とすんなり歩いて歩いて到着。
やれば出来る3人。

会場は香港コンベンションエキシビジョンセンター

かなり大きいですが、会場は2階の会場の一つでした。
ビックサイト西館4Fの半分ぐらいでした。

その中の ファインドジャパン ブースNoC04 


インターテキスタイル上海展につづき、スタイリングバナーを展示
槙田商店(ちょい下ズレたな) 
ばーん!





宮下織物(パートさんとエミちゃんの努力の結晶)
ジャーン!




蠑山田!!


小山田さんのだけ、生地の張り方が違うのですが、狙ったそうです。
さすが、郡内産地の異端児。

本当は最終の打ち合わせに小山田さんが欠席した為、ちょっと勘違いが発生しました。
連絡と確認て大事だなー。


設営が終わっても仕事をする小山田さん。ビジネスマンの鏡。

昼に待ち中で両替できず、空港でかえた残りわずかな200ドルで夕食をとることに。
ホテルのまわりがブランド街で、お店が見つからずに歩く歩く。
やっとのことで地元の麺屋を発見。

うまかったけど、普通っちゃ普通な感じでした。
あっさりした味が好きな人にはおすすめです。

男3人には物足りなかったので、帰りに世界のコンビニ センブンイレブンを視察。
なんとパック寿司発見!
日本食ブームを垣間見た気がしました。




さて次の日より展示会本番!


外からシャンシャン音が聞こえて見に行ってみると、なんか地元なパフォーマンス的な事をやってる!
外に観光に行けない分、ちょっと得した気分。



日本の展示会より足元も明るく、アジアな雰囲気です。

さてお客さんも入ってきました
上海に比べて来場者は少なかったですが、その分じっくり見てかれる方が多かったので
これからの動きに期待大です!




最後に
香港こんなに都会なのに、ビルの足場にまだ竹をつかってるのが新鮮でした。
ジャッキーチェンが武器に使ってたやつです、まだジャッキー待ちなんでしょうか。
都会に映える竹っていいですねーーー。

以上香港レポート終わります。

                                         スタッフT

あ!
明日、アイメッセで売出しがあります!よかったらご覧になりに来てください!
ではでは

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田商店のショールーム
槇田商店オンラインショップ
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ギフトショー終わって〜

 ギフトショー前に気合いれてブログ書いて、
終わったらその後のフォローや仕事に撲殺され、
気づいたら1カ月たっていた・・・。

ほんとここんとこ時間が過ぎるのが早い。
一週間が8日だったらと心底思ってしまうけど、
自分の段取り不足だと思うので、7日で仕事が
終わるようにしなければ。

ギフトショー、単独出展2回目、去年より見てもらえるか、
期待と不安で臨んだ3日間でしたが、蓋をあけたら
まずまず、お客様に見てもらえたのではないかと。


スタッフも昨年の経験もあり、説明・応対もよくなってると
思ったし、なにより自分達が作った物が、いつもは
引き算の評価が多いのが、こういったときは褒めてもらえる
足し算の評価になるので、こういうとこがモチベーション上がりますね。

(若手・年配スタッフ関わらず頑張ってます)

今回は会場でいくつか成約にこぎつけたものがあったり、
その後の商談に発展したりと、かなり出店効果を感じた
展示会になりました。
今後はこれを継続していかないとならんですな。

ちなみに、今回出展して良いお話をいただいたのが、
1866(イチハチロクロク)という蛙張りという2重に生地を張る
技法をつかった晴雨兼用傘と、
(まとめて上から見ると花束のようです)

moZaiQue(モザイク)という洋服の生地10枚違う生地を
1枚のカバーにした日傘。
(日にかざすと10枚の光が楽しめます)

去年のギフトショーでサンプル展示して評価をもらって、
それを製品化したものがちゃんと評価をもらえた。
物作り冥利につきます。
ほんと濃密な2月でした。

3月もいつもの仕事と、+αで頑張っていきます!

Staff:Yo
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田商店のショールーム
槇田商店オンラインショップ
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ギフトショー

 さてさて、今週2/6〜8に東京ビッグサイトで
行われるギフトショーに出展してきます!

昨年同じ時期に初めて単独出展してから2回目。
去年は右も左も上も下も分からないような状況でしたが、
今年は右・左ぐらいは分かるようになったか!?

今年は昨年サンプル展示した2製品を軸に、
まら新しく什器の見せ方アドバイスをいただいて、
挑戦してこようと思います。


ひとまず明日は設営、肉体労働じゃ!

Staff:Yo

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田商店の傘WebSHOP
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



あけましたおめでとうございますm(__)m

 12月をすっとばし、きづいたら2013年!
明けましておめでとうございます。

なんだか慌ただしくすぎた去年を振り返り、
その反省から今年の自分の目標を漢字で表すと
「整」
長谷部か。

忙しくなるとテンパり行動が中途半端になってしまうので、
そんな時こそ

行動を整える

そして

考え方を整える。


そんな目標で、物事整えながら挑戦して、一年進んで行きたいと思います。

まずは新年早々乱れた机の上を整えるのに挑戦・・・。

本年も槙田商店をよろしくお願いいたします。


Staff:Yo
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田商店の傘ギャラリー
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

銀座メルサとハタオリトラベルインターナショナル

 さてさて、また事後告知になってしまいましたが、
銀座にあるメルサ銀座2丁目店で、
期間限定で槙田商店の傘販売中です!


他にも、国分寺マルイイベントで予想外に完売御礼、好評いただきました
傘生地で作ったエコバッグや、
同じ郡内産地のメーカー、「甲斐絹座」の作る純国産シルク100%のストールブランド
「hengen」のシルクストールも展開中。
その他にも国内外の素敵な工芸品が扱われていますので、
銀座界隈でお買い物・遊ぶ際はのぞいてみてください♪

そーれーとー、お題にあるもう一つ、ここ数年、山梨県富士工業技術センター
が企画しているプロジェクト、ヤマナシハタオリトラベル
(詳しくはこちら・・・シケンジョテキhttp://shikenjyo.blogspot.jp/
の一貫・・・ではないのかもしれないけど、技術センターのアテンドで、
イングランド・バースにあるバーススパUNIVの学生さんたちが
会社見学にいらっしゃいました。

皆さん、機織り現場や傘作りをあまり見たことがないとお見受け。
・・・日本人でも傘作り現場はほとんど見た事がないか。
とても興味深く見ていた模様。
そんな中驚いた事が一つ、
イギリスでは、室内で頭の上に傘をかざす事は
とても不吉な事だそうです!
(それと新しい靴をテーブルに置くこと)

なので、教えてあげました、

日本では、傘は末広がりの
縁起物なんですよ、って。

Yes、LuckyForm♪

・・・その後、会社の売店でお買い得ストールをお買い上げいただき、
宿に帰ってかれました。
(そうそう、ストール関係は現在大特価スーパーセール中なので、
寒さも厳しくなってきております、お近くにお越しの際は是非よっちゃばって下さい。)
お買いものタイムの中、うちの傘を見て「Pretty」って言って買ってくれた
人がいたのは、とても励みになりました!


Staff:Yo

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田商店の傘WebSHOP
FaceBook
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★