スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

槙田商店の傘

はい、ゴールデンウィークももう終わり、すでに夏休みが待ち遠しい今日この頃。
時間がポッと空いたのでこのブログを改めて顧みたのですが、仕事の話が少ない!
オフィシャルブログって謳ってるのに…。

ここは一つ傘の話をしなくてはっ、て無理やりな流れですが、
本腰をいれて、オリジナルの物作りをしていきます!

うちの会社は、主要事業は生地製造・卸です。生地は傘生地・服生地です。
オリジナル傘も作っていますが、まだまだ本格的に取り組めていませんでした。

そしてまた、ある人に、
直接エンドユーザーに向けた商売は、今まで持っていない情報を
得ることができるし、またそこから新しく発展につながるよ、
とアドバイスを受けました。

よし、そういう事ならこれからもっと会社を前進させるためにも、
新しい物作りをしていこうと決心!…したものの、新しいもの作りって大変です。
なんせ、社内はご老体が多いので頭がカタイ!そこを何とか改革推進派(!?)
で説き伏せて、それからみんなで知恵を出しあってと。

うちの会社でしか織れない、そして見ていて元気の出る・楽しくなる・特別感のある、
先染の糸が織りなす(まさに言葉ピッタリ!)デザイン。
そんな傘作りをしながら、徐々に他の物へも守備範囲を広げていこうと思います。

↑先染の糸を織りながらヒマワリの柄を表現、
 明野村のヒマワリ畑を思い起こさせます!

Staff:Yo

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・オリジナル傘の
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田の傘オリジナルギャラリー
http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

秋田ロイヤルウェディング

 4/29、世間はイギリス王室の結婚式で沸いた日、
僕は前の会社の同期の結婚式へ参加するため、
秋田まで行ってきました。
(今月は初めての土地に行くことが多いな-。)

同期ではもちろん、社内でもトップセールスを誇り、
その上イヂラレキャラという特異なタイプの彼。
どんな結婚式かなと楽しみに出席しました。

いざ、会場に入るとデカ!人多!!
中国から帰ってきたんだよね!?みたいな。
彼のご実家は秋田市内でもBigな会社。
奥様のご実家も商売されてると。どーりで!
秋田ロイヤルウェディングなんて言ってたけど、
冗談じゃなくなってきました。

それでも規模は大きいけど、顔に似合わず(!?)ロマンチストな彼らしく、
アットホームな素敵な式でした!

一泊させてもらい、次の日は式場近くの、
秋田・久保田城跡の千秋公園へ。
まだ少し肌寒かったですが、ちょうど桜が見ごろ。

しかも桜祭りで出店もでてる。また高台にあるから
秋田市内も見渡せて、一人でフラフラしててもだいぶ楽しめました。

素敵な式と良い景色、そしておいしいお酒(高清水最高!)。
ゆっくり家族と訪れたいですね!

Staff:Yo

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・オリジナル傘の
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田の傘オリジナルギャラリー
http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

中国紀行

中国紀行、っていっても
旅行じゃなくて仕事で
行ってきました。
初中国です。


傘の骨・ 手元等のパーツ製造工場、製品の製造工場
を見学させてもらいました。

まず、この傘業界、日本国内ではそこまで大きな工場などないので、
設備の規模や人の多さに圧倒。

傘、またそのパーツを作る工程は
細かい作業が多く、それでいて機械化ができない部分も多いので、
どうしても人の手が必要になります。
コスト的にも労働力的にも中国での製造がメインになるのだなと実感。


日本の技術指導もあり、製造技術も
どんどん上がってきています。

ただ、一人一人が生産ラインの一部としての動き
であるのは否めない感じはしました。
日本での物作り、いかに最終消費者・お客様の顔を思い描いて、
作業ではなく頭と心を使った物作りをするかが今後につながってくるなと実感しました。

あと、やっぱり本場の中華料理はウマかった♪
お得意様の手前、修学旅行生ばりに料理の写真を
バシャバシャ撮れませんでしたが、
外食はもちろん、工場宿舎の賄いまでウマイ!
食事にまで圧倒された、中国でした。

Staff:Yo

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・オリジナル傘の
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田の傘オリジナルギャラリー
http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

小春日和と桜祭り出展

  今日はとても暖かい日でしたねー。
ここ富士の麓でもやっと春を実感できる日がきました。
先日都内出張に行った際は、桜もかなり葉桜になってましたが、
ここではやっと桜本番・満開です!

こんな気持ちの良い日だったので、会社のお昼休みに娘と散歩へでかけました。
(会社-自宅徒歩30秒なんで、こんな事できるんです)
自宅の裏の川・桂川は、マス釣りのメッカらしく(釣り好きの友人の話)、
今日も何人もの釣り人が気持ちよさそうに糸をたらしていました。


そんな人たちを横目に、川沿いにある公園へ。

富士山も公園の向こうによく見えて、昼休みの気分転換にもってこい!
(そこで昼寝でもできたら最高だったんですが、走り回る娘につき合わされ…。)

公園からの帰りに、川のほとりに咲いている枝垂桜を眺めて仕事に戻りました。

桜を愛でるのは日本人の心。
都会に比べて一足遅い春ですが、時差で楽しむのもアリです。

そんな春をさらにもう一足遅く感じられるイベントがあります!
会社のHP、What'sNewにも書いてありますが、
ここ西桂よりもさらに富士山より、忍野村・新名庄川沿いで行われる、
第1回桜祭りに出店します

ここの桜は本当にキレイです!

お時間ある方は、ぜひ遊びに来てください♪

期間:4/23(土)、24(日)
(23日は社長夫妻、24日はStaff:Yoの嫁&Staff:Teのスーパー販売員コンビでお待ちしています)
時間:10:00~18:00
場所:新名庄川 散策路


Staff:Yo

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・オリジナル傘の
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
槇田の傘オリジナルギャラリー
http://makita-1866.jp/umbrella/gallery.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

一歩一歩

 3/11からもう一か月が経とうとしてます。
こちらの地域は直接の被害はありませんでした。
輪番停電の影響はかなり受けています。
被災地の人に比べればって言葉は好きじゃないですが、
それでも、仕事をすることができるというのは、
やはりありがたい事なんだと実感してます。

会社としても、また社員皆からも義捐金を募り、
わずかながらですが募金をさせていただきました。
あとは、良いものを作って、お客様に買っていただいて、経済活動をすると。
悲観的になってもはじまらないので、前向きに頭を使っていかなけねば!

今新しい物作りにトライしているところなので、それをカタチにして
市場に出して、新しい経済活動につなげていければと思います。

そうそう、こちらでもやっと暖かくなってきて、桜のツボミが膨らんできました。
嫁さんが、娘と散歩に行った時に撮ってきました。
皆さんの心にも桜咲きますように!!

Staff:Yo

パリ道中4

 さあ いよいよ展示会本番です。

自分は英語がしゃべれず接客ができないので
周辺をぶらぶ徘徊、
あまりインテリアの展示会をみる機会がないので
いろいろ見てやろうと意気込みました。




とにかくホールがでかいです。
真剣にみてたら、1ホールで一日使い切ります。
それが8ホールありますからね、見るにも体力いりますよ。




勝手な印象なのですが、
フランスのの飾り方は、上まで飾ります。
上の写真、イスがたくさんお店のショーウィンドーに並ぶように
上部まで飾ってあります。
で ですね、このイス 固定されてないんです。
普通考えられない。
地震があったら、全落ちですよ。
しかし、フランスは地震が全くないそうです。
だから、物がおちる概念がないんでしょうね、
だからダイナミックなんですね。

町を歩いても、博物館の上に石造がありましたから
たぶん、そういう事なんでしょう。
勝手な想像でありますが。



写真ブレフブレですいません。

タイルメーカーのブースです。
展示の仕方がおもしろいですよね、ここにはわんさか人が
集まってました。
しかしパンフレット等が、このスペースの後にあり
せっかく人が集まっても、もったいないですよね。
配っとけば何かで引っかかるかもしれないのに。


そして この日は昼食を食べたら
二日酔いのように気持ち悪くなりダウン。

これが時差ぼけか。
海外に来たんだなー と、あらためて思った三日目でした。

                               スタッフT

山へかえる


 震災による影響でおこった原発事故。

今ニュースでの注目度も非常に高いです。

東京でも水採地で放射性ヨウ素が検出され、今度は水がお店から
消えているとのことです。

震災も確かに恐ろしいですが、原発恐ろしい、
規模も時間も被害の痕がおおきいです。
農家の方は本当に気の毒。

今まで電気を豊かに使ってい、便利な生活をおくっていた
ツケがまわってきている様な気がします。


これからは戦後復興で植えた杉・桧に
スポットをあてていくしかないです。
メタンハイドレードの様な海底資源に頼るのもひとつの手ですが
管理をすれば永続的に使える資源を使わない手はないはず。

朝は山へ芝刈りに行き、川へ洗濯へは行かなくてもいいですが
バイオマスエネルギーにむかう何かは必要ではないかと思います。

きっと樹木一本からとれるエネルギー量と、それにかかるエネルギー量の
バランスがよくないから実現が難しいのでしょうが、
特に山一面が黄色くなるような花粉の飛散量をみていると
全部切って広葉樹に植え替えればいいのにといつも思います。

緑ばかりもいいですけど、花がない山はさみしいですよね。
                                           スタッフT 

関東・東北大地震

  先日11日の大地震、こちらでは地震後すぐに停電し、翌早朝電気が復旧しました。
電気復旧後テレビをつけて目に飛び込んできたのは、なかなか頭で理解しきれないような
ニュース・映像ばかり。

会社での得意先・取引先では被害を受けたところは特に無かったようです。

現在は計画停電により工場の生産性が落ちていますが、
被災地の状況を考えると色々言えないなと思います。

まずは、自分たちが協力できること、募金・物資供給だったり、節電への協力だったり、
どんなことでもいいから行動に移すことが大切かなと感じています。

(義援金:PCでも携帯でもできます)
Google
Edy

被災地、被災された方々の安全・安心、また安否不明の方々のご無事を
心からお祈り申し上げます。

中止−−売り出しがあります!−−

中止のお知らせ

先日3/11に起きました東北地震により、安全面を考慮した結果、
急遽13日に予定していました売り出しは中止となりました。

ご予定をされていた方、大変申し訳ございません。

−−−−−−−−−−中止になりました−−−−−−−−−−

 今週末3/13日曜日、甲府のアイメッセにて、
山梨中小企業団体中央会 「組合まつり」 に出店します。

傘、傘生地で作ったエコバッグ・雑貨、また薄手のストールなど、
これからの季節に役立つものを山梨県特別価格(!?)にて販売します!

桃の花もだんだんと見ごろになってきています。
(ビニールハウスみたいなところに入って、寒さを気にせずに
桃の花見ができる素敵な場所なんかもあるみたいですよ。)
(以前、子供と見るのもイヤってぐらい食べました。甘くてすごいオイシイです!)

他にも地場産品が多数出展されてますので、
観光ついでにどうぞお越しください!

日時:3/13(日) 9:00〜 (入場無料)
会場:アイメッセ山梨〒400-0055 
山梨県甲府市大津町2192-8
・中央自動車道 甲府南I.Cから車で5分
・JR甲府駅から車で15分
・JR甲府駅からアイメッセ行きの路線バスで25分

Staff:Yo

パリ道中3

 
さあパリのいよいよ展示会の準備にむかいます。

デザイナー Qurzの島村さんと合流して地下鉄へ

やっぱりパリ 道を歩けばフレッシュグリーンなゴミ箱。

ランドリーを思わせる、目に鮮やか





ここから手がでて上に頭がでれば何かのキャラクターになりそうでした。


地下鉄から乗りかえて特急にのり 
ひと駅乗り越して普通列車で戻ろうとしたら
また特急にのって乗り換えの駅まで戻りました。

まあ ちょっとパリの列車の旅もいいですよね。
トイレを我慢してた、田辺さんは青い顔をしてましたが

いよいよ会場に到着、

会場広いです!ビックサイトが6ッコぐらい並んでます。
(1階建てですが)


まだ準備中の写真

さてさて我が変幻のブースは







今回のブースが一つを二つにわって使いました。

ひとつが我が甲斐絹のhengen
そしてノウサクさんのZIZAI

そう!あわせて変幻自在なのです。

しかし ZIZAIの頭のZがなく

IZAIに・・・

はたして展示会の成功や いかに   

                                            スタッフT
製品の説明は 次回へ