スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

山梨ネクタイフェア

鹿児島の友人 町田君が購読している パリ道中は 今回お休みしまして、


昨日ですね、
NO TIE、YOU DIE
「YAMANASHIネクタイフェア 〜ネクタイなしでは生きられない」
に行って参りました。(3/2まで開催)

この企画は山梨絹人繊織物工業組合が、
TREND UNION (パリを本拠地としてトレンドフォーキャスティングを行っている。) 
とタッグを組んでというか ネクタイ・ストールのデザインディレクションをしてもらった企画です。

郡内産地の9社の織物業者がトレンドユニオンの提案するコンセプトに沿って
物作りをしました。

・真田織物×Sophisiticated(洗練)

・カシワギ×Color Blocking/Constructed(カラーブロック/構成)

・渡小織物×Tone on tone(トーンオントーン)

・羽田忠織物×Authentic/Mastered/Playful/Roud and Square
                 (本物/熟練/遊び心/丸と四角)

・リード×Full of Character/Eclectic(個性豊かさ/折衷主義)

・山崎織物×Materialized/Dynamic(具体化/ダイナミック)

・ツタキ織物×Sensual(官能的)

・テンジン×Bold/Androgynous(大胆さ/両性具有)

・郷田商店×Romantic/Eccentric(ロマンティック/エキセントリック)


 言葉だけみると ばっくりとしたイメージになりますね。
 このイメージからどういう物作りができるか、楽しみですよね。

遠目からですが ざっと写真をならべます。







実際に見ていただきたいので あえて遠くから写真をとってきました。

場所はVACANTの2階 フリークスストア原宿店(今度買い物行きたい)の目の前で
すこし奥まった場所ですが、前に生えた木の緑がマッチする建物です。
ちょっと暗目の照明がバーのような雰囲気で 大人のお洒落感ただよう展示の仕方でした。
(目の悪いご年配の方には辛かったようでうが)

出展してる皆さん顔を知った方が多かったので、遠慮なく
ネクタイを手にとりペタペタ触りながら拝見しました。

第一の印象として 色で物の見え方が随分変わるなという事です。
トレンドユニオンのユニオンの家安さん(日本支社代表)も挨拶で
「今回はデザインのディレクションというより、カラーのディレクションがメインになりました。」
とおっしゃてました。
デザインは皆さん培ったものがあるので、そこにいつもと違うカラー提案をしたという事です。
確かに柄は見た事あるものが多いのですが、
入る色がかわると違ったものに見えるから、色の力は凄いですね。


山梨若手デザインゼミでご一緒した方も出展しており、
やはり皆さん名前を見ずともネクタイの雰囲気でどこの製品かすぐ分かりました。
やっぱりオーラがでますね。

ただツタキさんの 官能シリーズだけは名前を確認しないと分かりませんでした、
イメージと違いすぎます。



山梨県といえば ワイン・ジュエリーが有名な産業にあがりますが
これから県としても知名度の低い織物産業に力をいれてくとの事で 
山梨県知事 横内氏も来られました。
知事
ネクタイを試着される知事

海外の安いものに押されがちな繊維業界ですが
政治も地方が元気な傾向にあるので
この郡内地方も盛り上げていきたいです!!


最後にレセプションの司会進行をした富士吉田織協 事務局長の
「ノータイ ユーダイ!」
の発音のよさに 笑みがこぼれました。
きっと家で練習してきたんだろうな〜。

                                       スタッフT

写真撮り入門

  先日、コンパクトデジカメでできる商品撮影入門
という講義をStaff:Teと共に聞いてきました。

講師は、弊社Staff:Teが参加する若手デザインゼミのパンフレット作成時に、
写真を撮ってくれた前田幸恵先生。

写真に関してまったくのド素人な私たちが、
プロの方の話を聞ける事はありがたい事。

要は普通のデジカメで商品写真を撮るって内容ですが、
内容もフムフムと分かりやすく、その後実際に
デジカメ片手に商品を撮るって事もありで。

その中で、HPを作る際に思っていた、
傘を撮るむずかしさ(素人なので良くわからないけどなんか難しいのよね)
を先生に話をしたら、先生も難しいと。

プロでもそうなの!?そりゃド素人にゃ無理っすわ、
と思ったらちょっと気が楽になりました。

講義内容にもあった、ロケーションを気にして
撮ったらどうでしょうとアドバイスをいただきました。
うちの会社の裏に赤レンガ塀があったり、土蔵があったり、

こちらの地方は良いロケーションがたくさんあるとおっしゃってました。

確かに、田舎特有のだだっ広い空間、昔からあるもの、
今まで特に注意をはらっていなかったけど、見方を変えると
面白い物があるのだなと、改めて地元を見直す機会にもなりました。

さて、あとはデジカメ片手に講義内容を実行・反復するのみ〜

Staff:Yo

パリ道中2

 
続きまして第二話。

2日目は時差ぼけのせいか、朝早く目が覚めたので
近くを散策。

お、そういえばツーリストのおっさんが
「エッフェル塔が近くで、歩いて15分くらいですよ。」
と言っていたのを思い出し、エッフェル塔を目指すことに。


セーヌ川沿いを歩く自分おっしゃれ〜気分でした、近所の桂川とはちがいますね。
なんか気分がちがいます。おっしゃれ〜気分です。

たぶんあれだよな〜と思いながら、てくてく歩く事15分。




いや〜異国の地というのはあれですね、
何か自信がなくなりますね。

たぶんこれエッフェル塔だよなー 
でも誰に聞こうにもフランス語 ボンジュールしかわからんしなー
でも周りにそれっぽい建物これしかないしなー
意外と小さいなー
間違いかもしれんし、うかつに喜べんよ自分
ふむ〜

と 思いながらボケーっとしてると
ジプシーのお兄ちゃんが、金のエッフェル塔のキーホルダーを片手に
ジャラジャラさせながら寄ってきて
エッフェル塔らしき塔を指差しながら
「ヘイ!ミスター! (ここからフランス語) −−−−−−−−−−−−−−−?
 −−−−−−−エッフェル−−−−−−−−−−−−−−−−−−?
−−−−−−−−−−−−−−−−−ユーロ−−−−−−−!」

勝手な印象で訳すとたぶん
「そこの旦那!今日は観光かい、じゃあエッフェル塔に来たなら、こいつを買いなよ、
安くしそくぜ」 
的な感じだと思います。

そんなジプシーを「ノーミスター!」の一言でひらりとかわし
 
あらためて見ると、やっぱ洒落てますな〜エッフェル塔
自信をもって、そう思いました。

こうやって異国の高層建築物を見ると、東京タワーはなんで赤色だったのかな
と疑問が頭にうかびました。
じゃあ何色がいい?
と言われると  ・・・・・・紫? かな?  う〜ん・・・

帰りがけに、セーヌ川とエッフェル塔をパシャリ(塔の先がはいってない)


NO TIE, YOU DIE!?

 物騒なタイトルだなーと思いました!?

 


 うちの会社は関係してないのですが、
この産地のネクタイ屋さんたちが東京で
展示会をするそうです。
VACANT 2F
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-20-13
2/28〜3/2、12:00〜20:00(最終日18:00)

こちらの産地の主力製品であるネクタイ。
無責任なクールビズ発言(確かに夏は首元涼しい方が、暑い都会じゃ楽ですが・・・)
のおかげで、ちょっとガンバリ時ですが、デザイン性の提案であったり、品質であったり、
なんとか盛り上がってほしいものです。
(そしてその恩恵に与りたい〜)

ファッション、ネクタイ、織物に興味のある方、お時間ある方、
是非足を運んでみてください!

・・・しかし、クールビズって、みんなネクタイ外すだけで、
もうちょっと外した時のシャツの見た目とか気にした方が
良くないっすかね!?

Staff:Yo


パリ道中1

 先日パリに行ってきました。
といっても新婚旅行ではありませんが・・・
それは当分先になりそうで・・・・

という個人的な話はさておきまして

弊社も加盟している「甲斐絹座」がhttp://www.kaikiza.com/
パリのインテリアの展示会 メゾン・エ・オブジェに出展してまいりました。
出展ブランド名はhengen(へんげん)です。
ブースの話はまた次回にしまして。

私はじめてのヨーロッパでして、緊張しまくりで飛行機に乗り込んだのですが、
まず最初に思ったことは パリ遠っ!!

飛行機で12時間 緊張も持続せず、正直同行したことを後悔しながら
ビデオを見ていました。

そしてパリに到着。
ん〜やっぱパリは空気が違うぜ〜と思いながら


バスから眺める景色が珍しくみえて バシバシ写真をとってました。



広告もなんかお洒落〜 に見えちゃいますね。
この日は時差ぼけもあるのでホテルに直行し


夕食をいただいて お休みとなりました。

では また次回パリ道中2をお届けします。

                                    スタッフT

入院

タイトル通り、入院中です。
…って言っても、自分が原因ではなく、上の娘の付き添いで。

RSウィルスというのに感染し、大人にはただの風邪ぐらいですが、
幼児は高熱が続き、気管支にもくる。
新生児だと最悪の結果になる場合もあり。
抗生物質も効かないからこれまた厄介。

普段元気な娘がずーっとグッタリして辛そうだし、
まだ産まれて2週間の子もいるので、大事をとり入院。
嫁さんは新生児の面倒を見なければいけないから、必然的に自分が付き添いと。

娘もだいぶ回復し一安心、時間的に仕事・やりたい事ができないのですが、
普段ゆっくり一緒にいれない娘とのコミュニケーションをとる良い機会と考え、
イケメンは手遅れなので、イクメンに磨きをかけようと思います!

Staff:Yo

ギフトショー

 今日、出張ついでにギフトショーへ行ってきました。

久しぶりに国際展示場を歩いた歩いた、ひたすら歩いた。
やっぱり製品展示だけあって、出展社数も来場者数も多い。
ジャパンクリエーション比にならないですな。

傘を扱っているところもけっこうあったけど、
輸入物のわりとお手頃ものが多かったな-。
先染めジャガードの少し高めの物とかは需要ないのかな。

製品がしっかりできたら、トライしてみたいなと思いました。

Staff:Yo

赤ちゃん

 ごくごく私事の話ですが、
1/24に二人目のこどもが産まれました。

一人目が2歳になっているので、
赤ちゃんってこんな小さかったっけと
あらためて思いました。

赤ちゃんって、何とも言えずカワイイですよねー。

子供が産まれるまではまったくと言っていいほど、
赤ん坊に興味がなかったのに、一人目が産まれてから
・・・世界観変わりました!

パパ、ますます頑張ります!!

Staff:Yo

MAISON&OBJET2011

メゾン・エ・オブジェに出展します。

期間 
2011年1月21日(金曜)〜25日(火曜) 
開催地
フランス・パリ  
会場
ノールヴィルパント見本市会場
(PARIS NORD Villepinte)

社長が属するユニット「甲斐絹座」にて出展します。
インテリア業界のパリコレらしいっす。
(JETROのHPに書いてあった)
うちのオリジナルは持っていってるのかな?
傘だって、考えよう見せようによっちゃ、
インテリアにもなります。きっと。

嫁さんの出産予定間近なため、同行断念…。
社長とStaff:Teが行っています。行きたかったな〜。
来年は、行けるかな。行くのかな。
いい商売にツナガルことを祈ります。

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。
・・・って、だいぶ明けてしまいましたが。

本年もよろしくお願いいたします。

今年は、さらに物ヅクリを追求して、向上心を持ち、
ウサギのよう飛躍できる年にしたいと思っております。

モノヅクリに関わる方たちにも良い年になりますように!!

(元旦、朝一番の富士山です)