スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

今年もバーゲンはじまります!

今日はもうそこまで梅雨の足音が近づいているような
気候でしたね!

そんな梅雨に向けて、今年もやってきました
槇田の大バーゲン!!

日時ですが、来週6月3日(金)、6月4日(土)
の二日間、時間は朝9時から16時までになります。

今年は猛暑とも言われているので、
日本製の晴雨兼用の日傘を大幅値下げして
ご提供します!

目玉商品650円の子供傘や、
機能に優れた商品も取り揃えています。

傘にカラーテープで値段がわかるようにしてありますので、
張ってあるテープの色を確認しながらお買い得でお気に入りな
1本を探してください♪

皆様のお越しをお待ちしております!!!

※駐車場もご用意しておりますが、数に限りがございますので、
 乗り合いでのお越しいただけると幸いです。




Staff よーいち

d&RADIOで放送中

昨日3/7㈪〜3/11㈮まで、
YBSラジオ18:20〜放送する
「ナガオカケンメイのd&RADIO」
僕ゲスト出演しています!

産地ではハタオリ仲間何社かで2年前ぐらいに出て、
あとハタオリリーダー・テンジンの小林さんがでて、
その次にお話をいただき出させていただきました。

ナガオカケンメイさんとの対談ってだけで緊張、
ってか対談なんかした事ないし、
ラジオも収録室みなたいなすごいとこ通されるし、
緊張しきりでしたが、もう放送されちゃってるし・・・。
よければ聞いてみてください!
(OA後にHPでも聞けます)


(d&ラジオのHPより拝借)
ナガオカさんありがとうございました!

Staff:よーいち


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で毎日織って、今年で150年目─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
・槇田商店の常設ショールーム
 新宿パークタワー内OZONE4階「monova」
 http://www.monova-web.jp
・槇田商店「オンラインショップ」
 http://shop.makita-1866.jp/
・槇田商店Facebook
 http://www.facebook.com/makita1866
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

POLAサンクスポイントギフト2016に槇田ジャガードの傘が掲載!

山梨県郡内織物産地を知っていただくという活動を、
この郡内の先輩方や仲間と一緒に色々とやってきて数年。
少しずつですが、この山梨の郡内の織物を知ってもらえる
機会が増えてきたように感じます。

地道な活動が実になってきていてとても嬉しく感じる反面、
ちょっと風当たりが強い事もあり凹む事があったりもしました・・・。

が、しかーし、凹んでばっかいても仕方がない、もうとりあえず前に進むしかないので
こつこつやっていると、捨てる神あれば拾う神あり、やっぱり良い事ってありますね!

な、なんとっ!、
化粧品のPOLA様の、顧客様に感謝を込めてお届けされる
サンクスポイントギフトの2016年版に・・・、
槇田商店のジャガード生地を使用した傘
「3・9(サンキュー)プロジェクト」の認定品として選ばれました!


アーティストのミヤケマイさんのデザインを、何度も試織を繰り返し、
クロスステッチ風の織組織を使ったダイナミックな大海原を行く船の柄に織り上げました!


(真面目に仕事してます・・・)

また(傘は槇田で製品にしたのではないのですが)、
槇田商店の1866(イチハチロクロク)⇒http://shop.makita-1866.jp/1866_top.html
と同じ蛙(カワズ)張りという、生地を表と裏に張り分ける手法を用いて表は鮮やかな
ロイヤルブルーの生地、内側に槇田ジャガードの生地を使用。




細かなディテールにもこだわっていて、内側の小間(コマ:傘を構成する三角形)、
頂点になるところの織地の色をピンクに織り、ロクロ(傘を開閉する際、真ん中の棒をスライドするパーツ)を
カバーするロクロ巻きの生地を鮮やかなレッドの生地に。



持ち手も白くカラーリングされた竹を使用し、持つ人が本当に愛せる傘に仕上がっていると思います。


(こんな感じでまとめていただきました!)

槇田商店の生地作りが、美術・芸術に造詣の深いPOLA様に認められ、
それがこんな素晴らしい傘に仕上がったのが本当に嬉しく思います。

今年一年(2016年1月〜12月)のお買い上げやキャンペーンに応じて
付与されるポイントが対象との事です。
気になった方詳しくはPOLA様にぜひお問い合わせ下さい。
→エイジングケアと美白・化粧品のポーラ公式-http://www.pola.co.jp/

この度、山梨県郡内織物を選んでいただいたPOLA様、
この取り組みを進めるにあたり大変ご尽力いただいた関係者の方々、
カッチョ良く素晴らしい写真や文言を編集してくださった編集チームの方々、
本当にありがとうございました!!この場を借りてお礼を申し上げます。


     (めっさ笑顔…(汗))
頑張って生地織ります!!!!!!!

Staff:よーいち


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で毎日織って、今年で150年目─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
・槇田商店の常設ショールーム
 新宿パークタワー内OZONE4階「monova」
 http://www.monova-web.jp
・槇田商店「オンラインショップ」
 http://shop.makita-1866.jp/
・槇田商店Facebook
 http://www.facebook.com/makita1866
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

fusion(フュージョン)!ギフトショー2016春

fusion(フュージョン)、この単語を聞くと、
ドラゴンボールを思い出す世代。
そんな世代でのコラボだから、
この言葉が生まれてきたと言っても過言ではない。

…と、いうわけで、先日出展したギフトショー2016春にて、
新製品『fusion』のお披露目をしました!



150周年の年になるので、古きを温め新しきを知る、という感じ!?で、
山梨県から世界に発信するアパレル”frankygrow”さんに協力いただき、
槇田商店×frankygrowのコラボアイテムとしてfusionが生まれてきました。
このブランド名もfrankygrowデザイナーの高井さんによる発案・あざす!





フランキーさんのデザインを槇田商店の織技術で表現し、
傘は槇田商店で仕上げ、レインポンチョ・バッグはフランキーさんが
形に仕上げてくれました。

槇田の傘生地を、傘ではない物に展開する、今までトライをしたかったけど、
出来なかったこと。それがこのタイミングで出来たというのは、
ここ数年続けてきた槇田の名前を出す物作りの積み重ねもあったからかと思います。

そして、緊張のギフトショーでの展開・・・



ブースのデザインは、郡内産地を2年間経験し古巣東京造形大学に
戻り現在は講師として活躍中のアーティスト・高須賀活良氏。
今回の商品のイメージを素敵に表現してくれました!



LOOKBOOKのモデルをしれくれたCちゃんも登場、
可愛かった♪積極的に通るお客さんにカタログを
配ってくれました!




今までのお客様には槇田のイメージ(古くさ感?)ではない展開で
驚かれる方もいらっしゃいましたが、
新しくお話ができたお客様がたくさんいらっしゃいました!




傘生地ポンチョも、そして傘生地バッグもいい反応、
これから展開をしていく楽しみや勇気にもなりました。



あとは生地を仕込み、本番製品に向けてススムのみ!
今年は新しい一歩一歩のはじめの一歩になるよう頑張ります!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このプロジェクトですごい力を貸していただいた
frankygrowさん、
LOOKBOOKで最高の写真を撮っていただいた
田中写真館さん、
撮影の際、バッチリHair&Make決めていただいた
B.A.Lさん、
とっても可愛く今回の新アイテムを着こなしていただいた
Cちゃん&Cちゃんママ
本当にありがとうございました!!!
これからも引き続きよろしくお願いいたしますm(__)m


Staff:よーいち


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で毎日織って、今年で150年目─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
・槇田商店の常設ショールーム
 新宿パークタワー内OZONE4階「monova」
 http://www.monova-web.jp
・槇田商店「オンラインショップ」
 http://shop.makita-1866.jp/
・槇田商店Facebook
 http://www.facebook.com/makita1866
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

山梨日日新聞さんに、150周年企業として取り上げられました

2016年1月13日付、山梨日日新聞の周年企業の特集で
槇田商店の名前を掲載していただきました。

2016年は、弊社の創業150周年の年でもあり、
今年周年を迎える山梨県内の企業の中で、
最も業暦が長い企業として紹介されました。

慶応2年の、江戸末期から続いている織物業。
150年の節目として歴史を辿っていきながら、
社史を随時公開していきたいと思います。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
・槇田商店の常設ショールーム
 新宿パークタワー内OZONE4階「monova」
 http://www.monova-web.jp
・槇田商店「オンラインショップ」
 http://shop.makita-1866.jp/
・槇田商店Facebook
 http://www.facebook.com/makita1866
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日傘「菜sai」シリーズの新聞掲載

昨年末、とうもろこし、ニンジン、白菜、花豆、緑豆、えのき、紫オクラ、

全7種類の野菜シリーズが、「日本農業新聞」に掲載されました。

野菜繋がりではありますが、どこでどういったご縁があるか分からないものですね。

全国の農業関係の方の目にも、とまって頂けていたら光栄です。

繋がりを大切にして、日々、物づくりに徹しながら

これからも発信していきたいと思います。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
・槇田商店の常設ショールーム
 新宿パークタワー内OZONE4階「monova」
 http://www.monova-web.jp
・槇田商店「オンラインショップ」
 http://shop.makita-1866.jp/
・槇田商店Facebook
 http://www.facebook.com/makita1866
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

山梨産業大賞、優秀賞をいただきました!

めっきり寒くなりました。
富士山もいい感じに雪化粧です!



さてさてさて、タイトルにも書きましたが、この度
この春に発表をした、野菜をモチーフにした日傘「菜‐sai」が
平成27年度やまなし産業大賞の優秀賞をいただく事が出来ました!



この菜は、富士吉田の機屋さん達が東京造形大学と取り組んできた
「フジヤマテキスタイルプロジェクト」という産学連携プロジェクトに、
槙田商店が初参加させていただいた年に組んだ学生さんが考えた作品が基になっています。
傘では今まで使う事の無かった、ストレッチ性のある糸を織りこんだ伸び縮みする生地を使用しています。

この傘の受賞の理由が
・デザインと技術が融合した新規性と独創性がある製品である。
・技術的に完成されており、実用性も兼ね備えている。 

学生さんがプロジェクトをきっかけに槇田商店に入社してくれて、
そしてその作品を何度も試作しブラッシュアップして出来上がった商品なのです。
それが今回そういった理由で表彰されたというのは、本当に嬉しいことでした。

しっかり山梨県知事にタテや賞状をいただきました!


これからも、生地屋として楽しさを提案できる物を
作っていくようガンバリマス!

Staff:よーいち

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
・槇田商店の常設ショールーム
 新宿パークタワー内OZONE4階「monova」
 http://www.monova-web.jp
・槇田商店「オンラインショップ」
 http://shop.makita-1866.jp/
・槇田商店Facebook
 http://www.facebook.com/makita1866
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 




JUGEMテーマ:ビジネス

スポーツ1

いつまで更新が続くかな?とよーいちさんに言われ、
負けてなるものかと更新しているTKです。
前回の記事で運動の秋と宣言した通り既に動き出しています。
秋の間に富士五湖を制覇しよう!1人ツアー です。
大して凄くもないツアーですが・・・

既に9月の終わりから自転車で1日1湖回る感じで
河口湖、山中湖、西湖(今日)に行きました。

西湖は前回いつ行ったかを覚えていないくらい久しぶりです。
景色が良かったので撮ってみました。





水面の見た目は河口湖、山中湖と似ているかなと思います。

晴れていたおかげかランニング、サイクリング、釣りを
している人が多かったです。
車はそこまで多くないのでオススメかも?


次は精進湖、その次は本栖湖を攻略していきます。
(この2つは近いので多分一緒に回ります)

1回平均45Kmは走っていますが全然体重は落ちていません。
帰りが下り坂ばかりなのが大きいのかも知れないです。

 

一年の沈黙を破って

1年と1日ぶりに更新します。
TKです。
仕事のこと書かないからブログ更新しちゃダメと
謹慎を食らっていたわけではございません。

じゃあ写真撮る程食べていないのか?と
聞かれるとそういうわけでもございません。
むしろ食べる事に対する執着心は昨年比+10%を超えていたと思います。
そう、先々月までは・・・

ここ最近、前に比べて腹回りがよくない局面を迎えている気がします。
服のサイズもここ数年でL→LL or XLとなり、
購入時にサイズから選択するしかないこともあります。
来年30代の仲間入りをする前にまずはLサイズを着られるようにならねばと・・・

毎年思っています。

思い続けて何年経ったでしょうか。
なんと今年は去年より3Kg増えていました。

なので今年は

運動の秋>>>>食欲の秋

と、優先度を変更していきます。
あわよくば婚活の秋も。






グルメ無しで終わるのは寂しいので、


道玄坂 マンモス


よーいちさんと出張行った時にラーメン屋を探していて、
友達に聞いたらオススメされたので行きました。
オススメだけあってかなり美味しかったです。
濃厚スープ大好きです。

結局、ブログ更新していない理由は写真の撮り忘れが90%越えでした。
またがんばっていきます。

この時間なのに油っこいラーメン食べたくなってきたなあ

ワンダー!!

気づいたら8/末、すっかり気候も秋めいてきました。
今年は残暑ないのかなー。
昔はこのあたりは、お盆が過ぎれば秋支度だったのが
ここ最近の温暖化でそういう事もなかったけど、
今年は久しぶりに8月に長袖を着ているな・・・。

さてさて、
昨日8/27に発表になった、
経済産業省の、クールジャパンによる地域活性化推進のためのプロジェクト、
The Wonder 500™(ザ・ワンダー・ファイブハンドレッド)

>日本が誇るべきすぐれた地方産品”を発掘し海外に広く伝えていくプロジェクトです。
>日本を代表する30人のプロデューサーによる“目利き”と、一般公募によって、
>全国47都道府県より合計500商材を選りすぐりました。

との事ですが、なんと、うちの傘「1866(イチハチロクロク)」シリーズが選ばれた・・・。
しかも、推薦をいただいて選定していただきました!

↓8/28 山梨日日新聞にも掲載!



初めは正直何のこっちゃって感じでしたが、
推薦していただき、そして評価いただけたってのは素直に嬉しいですね。

これから国内や海外へのPR等もあるようなので、高い傘は難しいよと言われていた
ヨーロッパなんかでどんな反応がもらえるかって事にトライできるので、
良い機会をいただけたと思います。

ちなみに、9月2日〜4日、東京ビッグサイトで行われる
東京インターナショナルギフトショーでこのプロジェクトの選定アイテムの
お披露目をするとの事。
同時期にフランスのパリデザインウィークでも、
セレクトショップ等で展示イベントがあるそうです。

小さな所で、小さなことからコツコツやってきて、次のステップに
活かせるようガンバリマっス!

Staff:よーいち


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
─私たちは日本で140年、毎日織ってます─
服生地・傘生地・槇田商店の傘
株式会社槙田商店
http://makita-1866.jp/
・槇田商店の常設ショールーム
 新宿パークタワー内OZONE4階「monova」
 http://www.monova-web.jp
・槇田商店「オンラインショップ」
 http://shop.makita-1866.jp/
・槇田商店Facebook
 http://www.facebook.com/makita1866
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

JUGEMテーマ:ビジネス